ワキガを防ぐ効果的な方法とは
2019年6月3日

気になるワキガの臭いの原因

人は誰もが体臭を持っています。

体から発せられる臭いは本人は自分で気がつきにくいものです。しかし、人には体臭の違いが分かります。その中でもワキガは臭いがきついので、どうにかして治したいと悩んでいる方も多いものです。治すにはまずその原因をよく知る必要があります。ワキガの原因となるのは汗ですが、その中でもアポクリン汗腺と呼ばれる汗腺から出る汗に原因があると考えられています。体質の中でも、アポクリン汗腺が多い体質の方はワキガになる可能性が高いと言えます。

ワキガは体質だと分かれば、ワキガが感染するといったような噂は正しくないことが分かります。体臭は体質だけではなく、生活習慣によっても臭いがきつくなることがあります。例えば、普段から運動不足で汗をかくようなことをしていなかったり、生活習慣が不規則で新陳代謝が活発でない生活を送っていたり、脂肪分の多い偏った食事も体臭を悪化させます。

毎日忙しい社会人は運動をする時間を割くのも大変ですが、健康と体臭を抑制するためにも、1駅歩いてみたり、会社帰りにジムに行ってみるのも良いでしょう。また、雑菌が増えてしまい、汗が蒸発しにくくなるので、普段から脇毛の手入れをしない方も臭いが強くなる傾向にあります。男性の場合脇毛の手入れをしないという方も多いものですが、体臭が気になるのであれば、汗を蒸発させて雑菌の繁殖を抑えるために手入れをするというのも一つの方法になります。

ワキガ手術についてならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です