ワキガを防ぐ効果的な方法とは
2019年4月3日

ワキガの原因と治療法

ワキガの臭いの主な原因は脇から出る汗ですが、特定の汗腺からでた際に脂質やたんぱく質そしてアンモニアなどの成分が皮膚の常在菌と混ざる事が原因です。

ワキガの原因の一つは肉類を多くとる食生活が影響します。日本古来の米や野菜そして魚を中心とした和食にするとワキガが改善する可能性があるのです。耳垢が粘着質の方や白い服を着ると、黄色くなりやすいタイプの方はワキガの方に多く見られます。腋毛の濃い方は該当するので生活習慣を見直すのが大事です。腋毛に白い粉上の物の付着するタイプの方は日頃のケアに注意をします。

ワキガは遺伝する傾向があり、両親のいずれかがそうだと気をつける必要があるのです。汗をかきやすい方は臭いが強くないかセルフチェックをします。気になる方は医師の診察を受ける事で治療が可能です。複数の内服薬があり体質や原因によって医師が処方します。症状が重い方は注射や脱毛、そして最終的には手術をする場合があります。

簡単な治療法としてまずは食生活を見直す事から始めるのが大事です。たんぱく質や脂質が多い食事をしていると体臭や汗の臭いが強くなります。野菜や魚を中心にした和食を心がける事で改善する場合があります。精神的なストレスや自律神経の乱れが影響する場合があるので、気になる場合は専門医の診察を受けると良いです。自分の体質や原因を判明するとこの悩みが改善したり、治療をする事ができるのが重要なポイントになります。

多汗症治療についてならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です